開運きもの【買い物同行】「豆千代モダン」が大好きなYさん

着物お買い物同行はこのような手順でさせていただいております。

お買い物同行

 

例えば:40代 小柄なY様の場合

「豆千代モダン」が大好きでこちらの着物を購入したい・・というご希望がありましたので、

「豆千代モダン」さんだけに絞って新宿の丸井アネックスさんのみでの同行となりました。

★画像につきましては、「豆千代モダン」のページからコピーさせて頂きました。

通常ですと 3店舗ほど回らさせていただきます。

 

  1. まずは、買いたいもの、ご予算、行きたいお店のご希望などを打ち合わせます。(メールまたは電話にて)
  2. お買い物プランシート(行動計画など)をご提出します。ご同意いただけたら実際に同行にうつります。

 

単衣の着物がほしいとのことでしたが、下見の時点では まだ時期が早く、入荷が少なかったため、トータルコーディネートは難しいかと思われました。

お似合いになりそうなサーモンピンクの市松柄の着物や帯などの画像をお送りしたところ 下記のようなメールを頂きました。

(「豆千代モダン」さんはネットでも販売を行っていますので、その中から数点 似合いそうなものの画像をお送りさせていただいております。)

【大浦様からのメール】

 

千花恵様
ほしい着物とおびは、千花恵様オススメ着物もしくは、同じ柄の色違いの茶色の着物、

帯は新作の黒地の帯です。
あと、ローズブーケ(写真添付)という白地の帯も昔から欲しかった帯です。水玉の博多帯は、千花恵さんがおすすめ博多さん可愛いのですが実は色違い(黒地のピンク)を持っていまして、殆ど使っていないです・・・。
追伸・添付写真の帯締めは、可愛い!!と思いお送りしすることにしました。濃いピンクは年齢的に難しいと思いますが見てて幸せになります。

 

 

①サーモンピンクの市松柄の着物は 色違いで茶色がいいとのこと

単衣の着物はまだ数が少なかったため、この時点では、このままでそれ以上深めてはいませんでした。

 

②新作の黒地の帯は小柄のY様には重たい感じがしたので、色違いのベージュをおすすめしました。

 

 

③そしてローズブーケ

 

 

大胆で大きい インパクトのある花です。こちらは小柄なY様にはお太鼓にしたとき柄が隠れてしまうかもしれないので、おすすめしませんでした。

変わりにお薦めしたのが、

 

 

同じ花柄ですが、蝶が舞っていて軽やかな感じがします。重心が下がらずお似合いかと思われました。

色はこの時点では未定でした。

 

④水玉の博多帯をおすすめしたところ黒地をすでにお持ちとのこと

この帯に合う着物も探さなくては・・

 

⑸ピンクの帯締めを使ったみたいとのことでしたので、 『オトナ可愛い 甘辛コーデ』で2点をおすすめしました。

 

 

 

そしてお手持ちの着物の画像も送って頂きました。

 

この着物に合う帯もチョイス

おすすめは・・

 

 

 

ここまでメールでやり取りをしてプランを立てます。

 

実際に店舗へ・・・

 

単衣の着物がほしいとのことで茶色の市松柄をご希望でしたが、小柄のY様にはちょっと老けた感じかしました。

私がおすすめしたサーモンピンクは可愛くなりすぎる・・ということで却下

次におすすめしたのが

 

 

このそろばん柄がとってもお似合いでした。渋い色の中にピンクが入り ほんのり可愛いらしさがありました。

 

買い物同行はここまでです。

購入するか、否かは本人の自由です。

この時は、 Y様 数枚お買い上げになられました。

 

 

「年齢を気にしてピンクなどの可愛い色はもう着られない・・

渋めにしよう・・」

ついつい考えてしまう40代、50代  肌の色や顔立ち、体形で老けて見られてしまう場合もあります。

年齢は気にせず、着たいもの、似合うものをチョイスしていきましょう!!

 

「豆千代モダン」さんは振袖も出してます。