開運きもの たんすお宝診断(たんすの整理)

お宝診断と言っても、着物や帯をお金に替えたり、査定するわけではありません。

しまいっぱなしになっているお着物には、いろいろな思い入れがあると思います。

嫁入り支度として実家からもってきた訪問着や、形見分けでいただいた高価な着物。セールで一目惚れして買ったけど1度も袖を通していない着物たち・・・

 
はるひ様の着物お宝診断をさせて頂きました。
 
『蔵』ではありませんが、旧家へ
 昔 ”麹や” を営んでいたご実家・・
懐かしい 佇まい  私の父の実家もこんな感じでした。

まだ、釜戸があります。大豆を炊いていたとか・・

今日はたんす二竿 分  着物の整理   まだまだたんすがあります。
次回のお楽しみとなりました。
 

とりあえず、たんすから全部だします。着物とコートが多かったです。
たぶん 帯は他のたんすにあるのでろう・・と推測させます。
帯がなかったのでコーディネートアドバイスまではできませんでした。
 

子供の着物もたくさん出てきました。
綿入りの着物やお宮参りのときのお掛けなのども多くありました。
子供一人ひとりに 揃えてあげていたのでしょう。

アンティークの着物もたくさんありました。明治~大正時代のものになります。

小柄の彼女にはアンティークの着物もサイズがピッタリ 
帯があれば・・コーディネートできたのに 残念でした。
次回へ持ち越しで
婚礼   振袖や打ち掛けもありました。
打掛に 留袖、振袖など・・
振袖も留袖のように5つ紋に裾模様です。
比翼仕立てではなかったので、下にもう一枚 着るものがあったと思われます。
【たんすのお宝診断】はコーディネートアドバイスのオプションではありますが、
昔の着物でどう扱っていいかわからない ・・
たんすの整理をしたい・・・
という方は別途 ご相談 お受けいたします。
ご相談ください。 
 お問い合わせはこちらから