開運きものカラー 【色の三属性って・・?】

色の三属性ってなにー? ですよね。

色には、有彩色と無彩色があるのはお聞き覚えがあることでしょう。

色を「色相」「明度」「彩度」の3つの観点から色の違いを表します。

この「色相」「明度」「彩度」のことを三属性といいます。

 

①色相

赤とか青とか黄色とか ズバリ色のこと 基本の24色を輪にしたものが色相環といいます。

24色の色鉛筆やクレヨンを思い浮かべてください。

 

20160803_095333

 

 

パーソナルカラーの色分類では、同じ色相(赤とか青)でも黄みのある色か青みのある色か2つに分類します。

「黄みのある色」・・・イエローベース  黄色の絵の具を1滴たらした感じ

「青みのある色」・・・ブルーベース   青い絵の具を1滴たらした感じ

 

しっかり把握しておかなければならないのは、3つです。

【1】黄みがかった色が似合うのか or 青みがかった色がに似合うのか

【2】明るい色が似合うのか or 暗い色が似合うのか

【3】鮮やかな色が似合うのか or ソフトな色が似合うのか

 

②明度

“明るい” ”暗い”です。 白が一番明るい色で黒が一番暗い色です。その間にグレーが入ってきます。グレーも白い絵の具を何滴加えるかで同じグレーでも薄いグレー 濃いグレーと異なってきます。

パステル色が比較的明度が高い  明るい色です。

原色とかビビット色と言われる色は明るさは中間です。(彩度/鮮やかさは高いです)

チョットややこしくなっていくところですね。

2016-07-02_12.48.39

トーンマップの縦軸になります。

 

しっかり把握しておかなければならないのは、3つです。

【1】黄みがかった色が似合うのか or 青みがかった色がに似合うのか

【2】明るい色が似合うのか or 暗い色が似合うのか

【3】鮮やかな色が似合うのか or ソフトな色が似合うのか

 

③彩度

“あざやかな色”か”穏やかな色”なのか・・です。

同じ「赤」でも鮮やかなビビットな赤は派手になり、穏やかな色の赤ならば地味になります。

地味な色が似合う・・と言われても

明度と彩度の両方が低い(低明度・低彩度)色が似合う人と明度は変わらず彩度だけ低い色が似合う人とがいます。 同じ地味でも異なきます。

2016-07-02_12.48.39

トーンマップの横軸になります。

 

しっかり把握しておかなければならないのは、3つです。

【1】黄みがかった色が似合うのか or 青みがかった色がに似合うのか

【2】明るい色が似合うのか or 暗い色が似合うのか

【3】鮮やかな色が似合うのか or ソフトな色が似合うのか

 

 

トーンマップってなに?